【ドローン】ワクワクが止まらない!ドローンの可能性3選!

ゼロから始める隠居生活 - ドローンの可能性5選!

みなさま、ドローンはご存知ですか?

今朝、私はDJIのドローンのYoutube動画をみて発狂しました!!

こちらが私が発狂した動画です!

ドローンを使うとこういった映像を撮る事が出来たり、
ドローンのカメラ映像をVRで見る事が出来たりするんですよ!!

DJIは中国のドローンメーカーで、
2020年8月現在では「世界シェアNo.1」の実力を誇る企業です。

私は中国のメーカー信者ではありませんし、
中国のメーカーが特別好きな訳ではありません。

日本大好き、日本信者ですm(_ _ )m
日本の製品も大好きです。

ですが、この映像には可能性しか感じません!
10年前に、自分で飛行機器を使って自分で撮影する事が出来る日が来るなんて
考えていた人が何人いたでしょうか?

10年前からヘリコプターのラジコンなどはすでにありましたが、
カメラの性能もその当時は大した画質では無かったと思われますので、
この動画のようなクオリティの映像を撮ることが出来る機械を個人が所有出来る日が
来るなんて、その当時の人たちは想像していなかったでしょう。

それが、今では原付を買うくらいの値段で手に入ってしまうんですよ!
私は正直言って、今の時代が本当に大好きです!!

AIやIOT、自動運転なども加わり、
インターネット以来の技術革新の到来、
そして、100年に1度と言われるウイルスの世界的大流行も来ており、
人類が革新する歴史的な瞬間に身を置く事が出来ている事に、
私は非常に、感謝、感激、雨あられ!
そんな事を感じる今日この頃でございます\(ToT)/

という訳で、前置きが長くなってしまいましたが、
今日は私が勝手にドローンの未来を考え、
どの様なシーンで活用されて行くのかを
勝手に考察してみたいと思います!!

ドローンが実現するであろう、3つの可能性

おそらく、もっとたくさんの活用方法があると思いますが、
今出ている情報を元に、
このような事が実現されるであろう事を
3つ挙げてみましたので、
それぞれをご紹介したいと思います!

1. 自動輸送が実現する配達のドローン化

まずは1つ目、「自動輸送が実現する配達のドローン化」です!

車の自動運転の試験が始まり、
試験的に海外の公道を自動運転車が走っているというニュースも
見かけるようになってきました!

車の自動運転が実現するということは、
航空機の自動運転も自動運転化される可能性も大いにあります。

その延長で、ドローンの自動運転化もおそらく実現するでしょう。
もしかしたら、もうすでに実現されていて、
実用化まであとちょっとのところまで来ているかもしれませんね〜

街中はたくさん建物がありますので、
おそらく、農業用の様な仮に墜落しても被害が少ない所から
導入されていくと思われますので、
私たちの家に荷物を届けてくれる様になるまでには、
もうちょっと時間がかかるかもしれませんが、
その日が来ると思うと、非常に楽しみです!!!

2. ドローンとVRで「バーチャル旅行」

そして、2つ目は「ドローンとVRでバーチャル旅行」です!

VRでの各国での映像はYoutubeなどを通じて今でも見ることは可能です。

ですが、2020年8月現在、
ドローンを使ってのVR映像はまだそこまで出回っていない印象があります。

なので、ドローンとVRの組み合わせによって、特定の時間に
決まったコースをリアルタイムで見る事が出来る、
「バーチャル旅行」
というものはいかがでしょう!?

ディズニーランドなどもそうですが、
その日の天気や、朝や昼、夜などの時間帯によって、
楽しみ方がちょっと違ったりしますよね?

時間帯別や季節別に行う事によって、
見える景色が違うので、
それをドローンからのVR映像で楽しむ!

私はいろいろな国に行きたいと思っておりますが、
いざ、行こうと思うと飛行機代やら食事代やらいろいろ掛かってきます。
そして、コロナのこの時期では飛行機も飛ばないので、
「バーチャル旅行」
ぜひ、実現して欲しいですね!

そうしたら、私の隠居生活での楽しみも一つ増えますm(_ _ )m

3. タクシーのドローン化

最後は「タクシーのドローン化」です!
これは、ニュースでも出てましたねぇ〜
各国でドローンタクシーによる人の輸送が試験的に行われているみたいです!

移動距離は30~60kmほど、移動速度は100~120km/h
くらいだそうで、
長距離ではなく、短距離の移動に適したものの様ですね!

ですが、空中では直線距離で移動できるので、
地上を進むよりも長い距離は進めそうです!

タクシーの様な気軽な感覚で、空を移動できるのは、
非常に魅力的ですよね!!

私も早く乗って見たいです。。。

さいごに

ドローンだけで、これだけの可能性がある訳です!
今後、他の技術が発展していろいろと組み合わされていく事を考えると、
もっといろいろな革新が起こって行く予感で、
私、非常に楽しみです!!!

あ〜^ 隠居生活が捗るんじゃ〜^

今後の技術革新を心待ちにすると同時に、
私もこのビックウェーブに乗れる様に、
いろいろ勉強してみようと思います!

最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(_ _ )m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ひたすら楽する生き方をする為に、 どうやったら無職を貫く事が出来るかを日々 必死に考えている無職エンジニアらしい。 最近、固定費を削れば生活が楽になる事を知り、 家賃の安い地域に引っ越し、 毎月5万で生きていく事を実践中。 ただし、稼ぎがそんなにない為、 隠居まではまだ道のりが長いとか。